タイ土産にジャスミンライス!おすすめの購入場所やブランド、炊き方についても!

シェアする

タイで買えるジャスミンライス

タイ料理と相性抜群の「ジャスミンライス」。

グリーンカレーや、最近流行りのマッサマンカレープーパッポンカリー、そして日本でもおなじみのガパオライスなど、自宅で作っていただくにしても、やはり、お米は日本米ではなくってタイ米を合わせたいものですよね。

という事で、旅ライター ケイのオススメは、「タイ料理の素をお土産に買うなら、ジャスミンライスも一緒に買って帰って!」という事。

今日は、そのジャスミンライスについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

そもそも「タイ米」「ジャスミンライス」って?

「タイ米」とは、インディカ米という品種の、細長い米のこと。
日本米とは違う品種です。

ジャスミンライスを使ったガパオライス

そして、「ジャスミンライス」とは、そんなタイ米の最高級品のこと。
日本米でいうと「コシヒカリ」みたいな感じ…とのこと。

「ジャスミン」の名の由来は、その香りの強さだったり、稲穂がジャスミンの花に似ているから…という事だったり、と諸説あるそうです。

タイでジャスミンライスを買おう!購入場所

さて、そんなジャスミンライス、私は帰国日に現地空港でGETしました。
お値段はそこそこ…でしょうが、間違いないブランドが揃う事と、タイミングを考えれば、悪くないかな~と。

スワンナプーム空港 食品 売店

GETしたのは↑こちらの「TASTES OF THAILAND」という看板があげられたお店。

ここには、いろーんなタイ料理の素が置いてあり、その一角に、ジャスミンライスコーナーもあったのでした。

ブルーエレファント ジャスミンライス お土産

今回私がチョイスしたのは、高級タイキュイジーヌレストランとして、地元の人たち、そして観光客からも知られた「ブルーエレファント」のオリジナルブランドの商品!

「ジャスミンライス」の炊き方

さて、帰国後、やはりタイで購入してきた「マッサマンカレーペースト」を使った同日に、ジャスミンライスを炊いてみました。

ジャスミンライス

ジャスミンライスはぬか臭さがないという事で、あまり洗う必要がありません。

お水でかるーく流すくらいにとどめておくのがコツ。

そして、米1に対して水1の量で、炊飯器を使って炊き上げました。

ジャスミンライス

ああ…なんていい香りなんでしょうか…!!

マッサマンカレー

「ザ・昭和の男」な私の父は、食に関してさほど冒険をしないのですが、そんな彼でも「ジャスミンライスとは、なかなか旨いものだな…」と気に入った様子!

この香りの強さと食感…確かに、タイ料理好きな女子以外をも虜にする力はあると思います。

あー、ホントにホントに美味しい…。
だからタイ料理って大好き。美味しすぎてダイエットできない!

みなさんもぜひ、タイの自分土産に~!
「タイに行く予定ないわ…」って方はお取り寄せも可能です。

スポンサーリンク
タイ 持ち物 注意点 準備
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 スパ マッサージ
タイ女子旅 観光スポット

シェアする