お洒落!タイシルクブランド「ジムトンプソン」で買ったモノ大公開♪

シェアする

バンコク空港 スカーフ

ジムトンプソン トートバッグ種類

衰退の一途をたどっていたタイシルク文化を復興させ、それを世界中に広めたこと知られるアメリカ人実業家「ジム・トンプソン」。

自身の名を冠したブランド「ジム・トンプソン」は、今や、タイを訪れる観光客にも知らぬ人はいない…というくらいの有名&最高級タイシルクブランドになっていますよね。

バンコクに多くの店舗を持つ同ブランド、そんなジムトンプソンの品揃えお値段ライターが自腹で購入した商品おすすめ店舗などを紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

品揃えとお値段帯

さて、もうまずはガンガンガン!っと、その品揃えをご紹介していきたいと思います。

ジムトンプソンはそもそもテキスタイルメーカーなので、その商品展開は多岐にわたります。

スカーフ

なんといってもハズせないのは、タイシルクの魅力をダイレクトに楽しめるスカーフなどの巻物類。

バンコク空港 ハンカチ

サイズにもよるのでアバウトですが、スカーフは7000円くらい~?
日本で買う3分の1から半額くらいのお値段かしら?という感じです。

バンコク空港 スカーフ

ハンカチも綺麗ですね。

「タイといえば…」なゾウさん柄もキュートに目立っていました。

クッションカバー

さすがテキスタイルメーカーなプロダクト、クッションカバーがお洒落でした!

ジムトンプソン クッションカバー

これもゾウさん(笑)

色使いがとにかくお洒落なんですよねぇ…

ポーチなどの小物類

「せっかくタイに来たので、何か1つは買って帰りたい…」という方にお勧めなのが、ポーチやお財布などの小物類。

お値段は、ログウォレットで1万円くらい。
ティッシュカバーで2400円、化粧ポーチ2700円、眼鏡ケース1600円…てな感じ。

ジムトンプソン シュシュ

ちなみに私は、小物の棚から「シュシュ」をチョイスしてお買い物しました。

よーく見るとやっぱりコレもゾウさん柄。

数種類から悩み、結局お店のスタッフさんに「リコメンド?」と質問してコレに決定。

ジムトンプソン シュシュ

もともとは410バーツですが、アウトレットで380バーツ(約1250円)になっていました。

お洋服

私が利用したスワンナプーム空港では、お洋服も充実。

写真は特に素敵だと思ったブラウス。トルソーに飾られているだけあって、おそらくスタッフさんもイチオシなんでしょう。

ジムトンプソンのブラウス

そして、このトルソーが持っているバッグがこれまた…

トートバッグ

素敵すぎるトートバッグ。

ジムトンプソンのゾウのトートバッグ

こちらは一目ぼれで即決!

ジムトンプソン トートバッグ 写真

濃いグレーの色違いもあったんですが、断然かわいい薄ピンクをお買い上げ。

お値段は4180バーツ(約13,800円)。

ジムトンプソン トートバッグ種類

さて、そんなバッグカテゴリの種類もたくさんありました。

ジムトンプソン トートバッグ種類

これは日本の高島屋でも見かけたな~。

ジムトンプソン トートバッグ種類

シリーズで持つのも素敵かも。

んなワケで、↓こちらがお買い上げ品レシート。全部で3万2千円ほどになりました。

ジムトンプソン お値段 相場

経年変化や使い心地について

余談ですが、上記で「購入品」としてご紹介したトートバッグ。

現在、旅が終わってから半年。通勤に使用しているので、かなりの使用頻度だと思うのですが、

ジムトンプソンのトートバッグ 経年変化 汚れ具合

↑じゃじゃん。こんな感じで、ほぼ汚れや劣化なく使えています。

これは意外!

「汚れそうだな~」というのが唯一心配だったのですが、さすが高級ブランド?生地表面の加工がキチンとされているのか、擦れ汚れのみならず、全体的な薄汚れもありません。

ジムトンプソン おすすめ店舗

サイアムパラゴンや伊勢丹、ラグジュアリーホテルなどにも出店しているジムトンプソン、バンコクには↓以下のような数の店舗があります。

その中からおすすめの店舗をいくつかご紹介しますね。

スリウォン本店

カフェまで併設している、ジムトンプソンの本店は、Surawong(スリウォン)という場所にあります。

どの店舗も素敵なのですが、さすが本店、コロニアル様式の建物のお洒落さも見どころの1つ。

住所:9 Thanon Surawong, Khwaeng Suriya Wong, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500 タイグーグルマップで開く
電話:02-632-8100
営業時間:9:00~21:00

アウトレット スクンビットSoi93店

ジムトンプソンにはアウトレット専門の店舗もあります!
営業時間が17時までなので、時間に余裕をもって出かけましょう~。

住所:96 Soi Sukhumvit 93, บางจาก พระโขนง Krung Thep Maha Nakhon 10260 タイ(グーグルマップで開く
電話:+66 2 762 2600
営業時間:8時00分~17時00分

ジムトンプソンの家(博物館)

創業者である「ジム・トンプソン」が実際に住んでいた家を博物館として開放しているのが「ジム・トンプソンの家」です。
観光スポットとしても有名で、人気が絶えません。

彼の数奇な人生(最期は謎の失踪を遂げるんです。CIAの前身である組織に所属していた関係で、政治的な何かで誘拐された…?なんて話も。)を事前に知っておいてから訪れても、また違った楽しみ方が出来るんじゃないでしょうか。

もちろんショップも併設されていますので、お買い物も。

住所:พระราม 1 Khwaeng Wang Mai, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330 タイ(グーグルマップで開く
電話:+66 2 216 7368
営業時間:9時00分~18時00分

スワンナプーム空港店

なんといっても便利なのがバンコク国際空港の店舗。

みなさん必ず立ち寄る場所ですし、旅の最後にササーっと短時間でお買い物できるのも魅力。

どの店舗も素敵ですので、ご自身の旅の予定と相談しながら、お好きなショップを楽しんでくださいね!

スポンサーリンク
タイ 持ち物 注意点 準備
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 スパ マッサージ
タイ女子旅 観光スポット

シェアする