【チェンマイ】プチプラ雑貨天国!ナイトバザールの様子をどこよりも詳しくレポします

シェアする

チェンマイ ナイトバザール トートバッグ

タイでは、日本のお祭りに出て来るような屋台が立ち並ぶ、ナイトマーケットなるものが毎夜開催されています。

とにかく広いエリアに、食べ物、飲み物、雑貨、服飾、化粧品を売る小さなお店、レストラン、ときにはマッサージ屋…などがぎゅうぎゅうとひしめき合い、とんでもない活気をもって観光客を楽しませています。

チェンマイ ナイトバザール テント

そんなナイトマーケットの中でも、首都バンコクから飛行機で1時間の古都チェンマイにある「チャンクラン通りのナイトバザール」は、タイの中でも最大級の規模を誇る夜市。

このページでは、そんなナイトバザールの様子をご紹介したいと思います。

女子歓喜の雑貨も盛りだくさん!ぜひ最後までご覧くださいましー。

スポンサーリンク

チェンマイ ナイトバザールの場所 詳細

住所:104-1 Chang Klan Road | intersection of Tha Pae and Chang Klang Roads, Chiang Mai 50100, Thailand(グーグルマップで開く

上記のグーグルマップの位置↑は、↓この「NIGHTBAZAAR」の看板がある場所。

ナイトバザールの看板

ここから「チャンクラン通り」を南下し、ハードロックカフェやスターバックスがある「loi kroh通り」という大きな道路と交差する、賑やかな場所を過ぎ、さらに南下する形で楽しむのが良いかしら?と思います。

チェンマイ ナイトバザール テント

↓地図で表すとこんな感じ。

ちなみにこの地図のゴール地点Bは、プーパッポンカレーが異常に美味しい「Mho-O-Chaモーオーチャー)」というレストランです。

てなワケで、以下、見どころ…というか、どんなお店がどんなものを売っているのか…というのを出来るだけご紹介していきます!

チェンマイ ナイトバザールの女子的みどころ(ショップ編)

タイシルク

チェンマイのナイトバザールは、女子的にキュンとくるキュートな雑貨が多いことでも有名です。

タイ ナイトマーケット タイシルク100% パシュミナ

まず、なんといってもハズせないのが、コレ。
タイの東北地方で多く作られるタイシルクを使ったパシュミナ。

タイ ナイトマーケット タイシルク100% パシュミナ

チェンマイは産地に近いそうで、首都バンコクよりも比較的安価に手に入るみたい。

ナイトバザールでもとにかくズラーーーっと、1枚100バーツ(約330円)で売られています。たくさん買うと値引きしてくれます。

タイ ナイトマーケット タイシルク100% パシュミナ

可愛い柄が多すぎて、何を買えばいいのか…

「1枚300円ちょいだし、ホント好きなだけ買ったらいいよね…でもスーツケースのスペースが…」など、ものすごく葛藤すること必須(笑)

タイらしい鮮やかで派手めな色使いも、旅気分を盛り上げます。

タイ ナイトマーケット タイシルクポーチ

こちらはポーチ。

小さいものは10バーツ。33円くらいですね。
10個買えば1個オマケ…など、こちらもまとめ買いするとお安く。バラマキ土産に。

そしてそして、個人的にグイグイとオススメしたいのが、↓クッションカバーやテーブルランナー。

チェンマイ ナイトバザール タイシルクのクッションカバー テーブルセンター

綺麗でしょ…。こちらも1枚数百円というレベルでお買い物することが出来ます。

テーブルランナーは友人のお土産としても買って帰ったのですが、「えっ?イイの?!こんな素敵なもの!嬉しい!!」と、まー本当に大好評でした。

アクセサリー

ピアスやブレスレットなどのアクセサリー類も本当にたくさん売られています。

やはり数十円くらいからGET可能。

タイ ナイトマーケット ピアス

チェンマイらしい象モチーフがキュートです!

タイ ナイトマーケット ピアス

衣類

同行のヨガティーチャーの友人が、「コレ、前来た時に買って、超よかったよ!」と教えてくれたのがタンクトップ。ヨガレッスンの時に重宝しているのだとか。ヨギーのみなさま、いかが?

チェンマイ ナイトバザール タンクトップ

タイパンツも、もちろんたくさん!

ナイトマーケット タイパンツ

バッグ類

シルクではありませんが、タイらしい象などをデザインした綿のトートバッグが「買い」でした。

チェンマイ ナイトバザール トートバッグ

ファスナーもついているのに、100バーツ(330円)。

こちらも同行の友人が「買った方がイイよ!」とオススメしてくれてGET。かなり重宝します。

ナイトバザールで買った象さんのトートバッグ

カーヴィングソープ

みなさま「タイカービング」ってご存知ですか?

タイカービング

こちらはチェンマイの宿泊ホテル「シリパンナ」で見たフルーツのタイカーヴィング

ナイフ1つで、野菜や果物に彫刻を施していく、タイの伝統工芸なのですが、それを利用した商品もナイトバザールの名物品です。

タイ ナイトマーケット ソープ カーヴィング

それがコチラ!

石鹸をお花にカーヴィング。

作成途中を見ることもできます。

チェンマイ ナイトバザールの女子的みどころ(食べ物編)

ナイトバザールには、食べ物に関する屋台、レストランも多くあります。

チェンマイ ナイトバザール スイーツ屋台

アイス

ガイドブックに掲載されていた、形の可愛らしいアイス。

バンコクのナイトマーケットにもあるみたい。

ナイトマーケットのアイス

1つ80バーツなので、たいだい260円?
あら、よく考えたら、かなり高いわ!(笑)

チェンマイ ナイトバザール マンゴーアイス

フルーツ(ドリアン)

日本で買うと高い!滅多に見ないという類の南国フルーツも、お安く売られています。

個人的に大、大、大好物なドリアンも、ちょちょいと食べられちゃう。最高です!

タイ ナイトマーケット ドリアン

レストラン

ナイトバザール内にはレストランも存在します。

mho-o-cha ナイトバザール ブログ

私が利用したシーフードレストラン「Mho-O-Cha(モーオーチャー)」。プーパッポンカリー、本当に美味しかった!

チェンマイで美味しいプーパッポンカレー

コスメ

ナイトバザールで売られている化粧品、健康美容系商材で一番多いのは、タイガーバームのような万能な塗り薬の類です。これは本当にいろんなブランドが存在しています。

タイ 薬局

ナイトバザール内にはちゃんとした薬局もありますし、屋台のような簡易店も。

泰国青草薬膏

またそのほかにも、外国人経営と思われるお洒落なコスメショップもありました!

タイ ARB IMS

写真は「ARB-IMS」。タイらしいハーブを利用した石鹸、アロマオイル、スクラブ剤など、見た目もお洒落。

↓ショップ…という感じではないですが、東南アジアでよく見るドクターフィッシュのサービス店も。

チェンマイ ナイトバザール ドクターフィッシュ

また、ぜひ体験して欲しいのが、ワンコインマッサージ。

いわゆる「路上スパ」と分類される、もっともカジュアルなマッサージですね。

タイ ナイトマーケット 路上マッサージ

フゥ…

てなワケで、個人的に気になるお店を中心にワーーーっとご紹介してみました。

皆様も、チェンマイに行った際はぜひナイトバザールへ。

19~24時くらいがオススメです。

スポンサーリンク
タイ 持ち物 注意点 準備
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 スパ マッサージ
タイ女子旅 観光スポット

シェアする