タイのスーパーで買った「トムカーガイの素」を使って料理してみた

シェアする

自宅でトムカーガイ レトルト食品 タイ料理の素

トムヤムクンにたっぷりのココナッツミルクをプラスし、鶏肉を使った、女子歓喜のタイ料理「トムカーガイ」。

現地で楽しむだけでなく、帰国後も自宅で食べちゃうぞ…という事で、スーパーマーケットでその料理の素(スープペースト)を購入して帰りました。

てなワケで、このページでは、そんなトムカーガイの素(トムカーペースト)のおすすめブランド使い方購入場所についてご紹介したいと思います。

↓日本からのお取り寄せもあるよー!
Amazonで探す「トムカーガイ」

スポンサーリンク

そもそも「トムカーガイ」って?

「トムカーガイ」とは、冒頭にチラリと書いた通り、トムヤムスープにたっぷりのココナッツミルクを入れたスープのコトです。

トム(煮る)カー(タイショウガ)ガイ(鶏肉)という意味を持ち、その名の通り、この「トムカーガイ」は、そんなまろやかなスープに鶏肉が入ったものを指します。

鶏肉に限定しなければ単なる「トムカースープ」という事になりますね。

ちなみに「カー」は、和名が「ナンキョウ」、英名は「カランガル」です。

タイ料理で使うハーブ 調味料

酸味と辛味がココナッツミルクによってまろやかに調整されるので、「トムヤムよりもトムカーが好き!」というタイ料理通女子も多いんですよ。

タイでは「トムヤムクン」と並んで人気2大スープとして有名です。

「トムカーガイの素」おすすめブランド、商品

タイのスーパーでは、ちょっと驚くほど多くの「タイ料理の素」が売られています。

基本的にどれを買ってもいいんじゃないかしらん~?と思うのですが、せっかくなので有名なおすすめドコロをいくつかご紹介。

タイのスーパーに置いてあるレトルト食品

まず一番?多く見かけるのが「ロボ」というブランド。

LOBO トムカースープの素

カレーやスープなど基本的なものがセットになっている商品なんかもあったりして、観光客にも嬉しいラインナップ。

それから、日本でもかなりお馴染みな「メープロイ」。

コレも本当によく見ます。

そして個人的にグイグイとおすすめしたいのが、高級タイ料理レストラン「ブルーエレファント」のオリジナル商品。

ブルーエレファントで買ったトムカースープの素

他の比較すると売られている場所は限られますが、美味しさには太鼓判。

シーロム通りにあるレストラン「ブルーエレファント」の他、↓空港などでも売られていますので、ぜひ探してみてください。

ブルーエレファント 料理の素

「トムカーガイの素」を使ってみた!作り方

さて、帰国後、買って帰ったトムカースープの素で、実際にトムカーガイを作ってみました!

材料 用意するもの

・鶏肉
・マッシュルーム
・(辛いのが苦手な人は)ココナッツミルク
・あればパクチー

自宅でトムカーガイ レトルト食品 タイ料理の素

作り方は、以前ご紹介した「トムヤムクンの素(トムヤムペースト)」と同じで、要するに、ペーストをお湯で溶けばスープになるので、そこへ材料(鶏肉とマッシュルーム)を入れて煮るだけです。

トムカーガイ トムカーペーストの使い方

これこれ、この中身と水を鍋に入れ…、

ブルーエレファントで買ったトムカースープの素

鶏肉とマッシュルームを投入して加熱。鶏肉がかたくならないよう、火を入れすぎないのがコツです。

自宅でトムカーガイを作る

材料に「ココナッツミルク」は指定されていない(ペーストの中にすでに入っている?)のですが、さすがタイ料理、結構辛いですので、プラスして入れちゃってもイイかも。

その方が日本人好みに仕上がると思います。

トムカーガイとは

てなワケで出来上がり!

ヴィラマーケット、フジスーパー、トップスマーケット、ビックCなど主要なスーパーマーケットならばどこでも購入できますので、立ち寄った時に探してみてくださいね。

成城石井 トムカーガイ

タイに行く予定がない方は、カルディなどの輸入食材店や成城石井、ネット通販で手に入れることが出来ますので、そんな楽しみ方も~。

Amazonで探す「トムカーガイ」