【バンコク】とにかく予約殺到「ディバナ マッサージ&スパ」が最高でした!

シェアする

ディバナ マッサージ&スパ ヴィラの室内の様子

東南アジア出張の多い、年上のおじさまに「ここは良いよ~!」と推奨していただいた…という事で、「訪れる前からかなり期待度高し!」だった「Divana Massage & Spaディバナ マッサージ&スパ)」。

その施設の素晴らしさ、技術の確かさに加え、アクセスも良いという、いう事なしのリラクゼーションスポット。

今日はそんな「ディバナ マッサージ&スパ」について詳しく♪

お庭が見えるヴィラ室内の様子メニューや価格予約方法なども。

「ディバナ マッサージ&スパ」今すぐ予約はコチラからicon

スポンサーリンク

「ディバナ マッサージ&スパ」とは?

今回ご紹介する「ディバナ マッサージ&スパ」は、ガイドブックなどには必ず掲載されている「ディバナ」グループ内の数あるスパのうち、最も歴史あるスパの1つ。

ディヴァナ スパ ロゴ

(そのほか、ディバナ ヴァーチェスパ、ディバナ ディヴァイン スパなどが有名です。)

タイにおける一軒家スパの先駆者的存在で、今でもその先頭を走っています。

というワケで「ディバナ マッサージ&スパ」へ!

さて、ここからは私の体験レポートとともに、見ていきましょー!

タイ建築の一軒家

バンコクの中心街、BTSアソーク駅 3番出口からトコトコ5分ほど、今回のお目当て「ディバナ マッサージ&スパ」にやってきました。

ディヴァナ ビルに囲まれたスパ

訪れてビックリ…

事前にある程度聞いていたものの、実際に見てみると本当に「ビル街の中に唐突に現れたオアシス」ですね!

ディヴァナ お庭の様子

正面ゲートをくぐり、ガーデンの池にかかる橋を渡ってフロントのある一軒家へ…

なるほど、周りをビルに囲まれながらも、背の高い木々を含む、手入れとセンスの良い素敵なお庭のおかげで、全く別の世界に来たみたい。期待が高まります。

ディヴァナスパ フロント

フロントにて、まずは冷たい飲み物とおしぼりで一息。

小顔なタイ美人に口頭でヒアリングされ、他のスパと同様、マッサージの強さ、疲れている部分、触られたくない部分など答えます。

メニューと価格

こちらが↓メニュー表。

フットマッサージ=70分 1050バーツ(約3500円)
タイ式マッサージ=70分 1250バーツ(約4125円)
アロマテラピーボディーマッサージ=90分 1850バーツ(約6100円)…などなど

ディバナ マッサージ&スパ メニュー 料金

ちなみに今回私は、「ホットストーンを使ったマッサージ」を120分お願いしました。

タイだからこそできる贅沢!(笑)

トリートメントルームがスゴイ!

さて、いよいよ施術へ。

ディヴァナグループがコンセプトとしている「一軒家スパ」の本領発揮…という事で、わくわくしつつトリートメントルームに向かいます。

ここ、「ディバナ スパ&マッサージ」では、トリートメントルームに本館とヴィラ(離れ)の2棟を使用していました。

私たちは、運よく?予約していたから?それとも長時間の高級目なコースだったからなのか、理由はわかりませんが、ちょっぴり贅沢なヴィラの方へと通されました。

ディヴァナスパ テラス席

受付がある本館を出て、テラスのようなスペースを通り、

先ほどのガーデンを通り抜けて、ヴィラへ…

ディバナ マッサージ&スパ お庭からスパへ

このヴィラには全部で4室のダブルルームがあるそう。

ディバナ マッサージ&スパ ヴィラの室内の様子

素敵!

ディバナ マッサージ&スパ ヴィラの室内の様子

特に目を惹くのが、外のプールを借景にした大きな窓。

手前に2つ並んだバスタブもまたイイですよね。

DIVANA 室内から見えるプールの様子

室内は広々としており、ホテルのスイートルームのようです。

もちろんシャワールームやトイレ、それからクローゼットもあり、友人や恋人同士でゆっくりと過ごす事が出来ます。

技術も素晴らしかった

着替えが済んだらまずは、ソファーに並んで座り、足湯から。。

ディヴァナ 足湯

前述の通り、ホットストーンのマッサージをお願いした私。

目をつぶっていたのでよくわからなかったんですが、思ったよりも割と大きめな石と、同じくほどよく温められたオイルを使い、施術スタート。

かなり高温に温められた石なのですが、体の上に置いて放置するワケではなく、それを使って滑らすようにマッサージするので、その温度はちょうどよく、筋肉がよりほぐれていきます…

最高か!

ディバナ マッサージ&スパ ヴィラの室内の様子

施術後のベッド…ヒト型に汗とオイルのシミが出来てますね(笑)

トリートメント後はゆっくりマンゴーを

着替えやシャワーを終え、外に出るとこれまた大変気分の良いソファーに通されました。

ディバナ マッサージ&スパ ロビーでマンゴーとお茶

ここでは、お庭を見ながらマンゴーをいただきます。

ディバナ マッサージ&スパ ロビーでマンゴーとお茶

日本じゃありえない…最高すぎる…贅沢すぎる…

私よりも30分短いコースを選んでいた友人も、このスペースでゆっくりと過ごせた様子。

オリジナルコスメブランド「ディバナ」もおすすめ

さて、そんな「ディヴァナ」なのですが、こちら、「タイの高級コスメ」としてご存じだったという女子も多いのでは。

タイ高級コスメ divana

ガイドブックなどにも必ずと言っていいほど登場していますよね。

聞くところによれば、全部自社農園で育てられたオーガニックのハーブを使用しているとか。

タイ高級コスメ divana

フロント横にも、大きくスペースを取って紹介されていました。

ビジュアルもイイので、友人土産にも。

空港で買えるタイ高級コスメ divana

ディバナのスパに行く予定がないのよ…という方は、空港でも売られていますので、そちらでチェックをば♪

「ディバナ マッサージ&スパ」住所とアクセス

住所:Wattana, 7 Sukhumvit 25 Alley, Khwaeng Khlong Toei Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110 タイ(グーグルマップで開く

スクムビット25通り
スクムビット通りから、スクムビット25通りに入って50m先左側です。
BTSアソーク駅 3番出口をご利用ください。

ディヴァナ マッサージ&スパは人気店です。訪れる際は必ず予約を!

「ディバナ マッサージ&スパ」今すぐ予約はコチラからicon

スポンサーリンク
タイ 持ち物 注意点 準備
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 スパ マッサージ
タイ女子旅 観光スポット

シェアする