【バンコク】「シャングリラホテル」鳥かごアフタヌーンティーを体験してきた!

シェアする

シャングリラホテルバンコク アフタヌーンティー ゴールデンバードケージ

タイの首都バンコクは、みなさんが想像するよりも都会で、特にチャオプラヤー川沿いにはラグジュアリーなホテルがドドドンと立ち並んでいます。

そしてそれらの多くには、女子が歓喜すること間違いなし…な素敵なアフタヌーンティーが用意されている…!

バンコク 高級ホテル群

当然、日本よりもお安く楽しめることもあり、バンコクを旅する際の人気スポットに。

…で!そんなホテルアフタヌーンティーの中で、ビジュアル的に注目されることが多いのが、「シャングリラホテル バンコク」のロビーラウンジでいただけるアフタヌーンティー。

詳しくご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

シャングリラホテル バンコクの場所とアフタヌーンティーの予約

「シャングリラホテル バンコク」は、バーンラック区にある高級ホテル。

住所: 89 Soi Wat Suan Plu Khwaeng Bang Rak, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500 タイ(グーグルマップで開く
電話: +66 2 236 7777

シャングリラホテル ロビーラウンジ

今回ご紹介するアフタヌーンティーは「ロビーラウンジ」シャングリ・ラ ウィング ロビー階でいただくことが出来ます。

同じフロアには、「チョコレートブティック」が隣接しており、そちらでのお買い物もおススメです♪

予約は公式サイトから可能なようですが、現地の旅行エージェントなどにお願いするのが簡単かも。

というわけで、やってきましたシャングリラホテル!

宿泊ホテルからタクシーを使い、お目当てのシャングリラホテルバンコク ロビーラウンジへ。

シャングリラホテル ロビーラウンジ

天井が高く、開放的なラウンジは、チャオプラヤー川を借景にしています。素敵~。

ファニチャーのセンスの良さもため息モノ。

アフタヌーンティーの内容紹介

さて、私たちが訪れたタイミングでのアフタヌーンティーは、「GOLDEN BIRDCAGE」と名付けられたメニュー。

その名の通り、鳥かごをモチーフにしています。

シャングリラホテル アフタヌーンティー メニュー

(シャングリラホテルのアフタヌーンティーは、その時期、タイミングによって、趣向を凝らしたものが多く、隣接するチョコレート専門店のチョコレートアフタヌーンティーなども、過去、楽しめたようです。)

…というわけで、まずは空の鳥かごがやってきました。

シャングリラホテルバンコク 鳥かご

カトラリーが準備されたのち…

シャングリラホテル アフタヌーンティー 種類

3段のお皿がセットされ、ゴールデンバードケージが完成!

すべて1つずつですが、これで2人前です。
仲良く半分こしていただきます。

…にしても、もうもうもう、楽しすぎるビジュアル!
アフタヌーンティーは結構好きでして、日本でもちょくちょく行くんですが、それと比較しても負けないです、これ。

シャングリラホテル アフタヌーンティー 種類

一番上がスイーツのお皿。

まず目を惹くのが、ラズベリーリップスティックと、レモンフィリングが入ったチョコレートのハイヒール。

シャングリラホテルバンコク リップスティックとハイヒールのチョコレート

その他、チョコレート塩キャラメル、ダブルクリームタルト、ブルーベリーのパンナコッタ、ハンドバッグロリポップ、チェリーとピスタチオのシュガーシュー…などなど。

シャングリラホテルバンコク スコーン

真ん中はスコーンのお皿。

バニラスコーンとブラックカラントのスコーンに、ローズライチジャム、クロテッドクリーム、パイナップルとマンゴスチンバニラジャムが付けられています。

シャングリラホテル アフタヌーンティー 種類

一番下がお食事のお皿。

ライスベリーとお庭ハーブ、フィラデルフィアチーズ、ラディッシュと蜂蜜のローストハム、低温スモークチキンとアボカド、白、黒ごま、サーモンとキュウリと季節のクリームチーズ…

左に写っている蟹とピンクのブリオッシュ、絶品だったなぁ。もちろんフォアグラもね!

シャングリラホテルバンコクのハープ演奏


と、こんな風に最高すぎるシャングリラホテルのアフタヌーンティー。

聞くところによると、宿泊したらルームサービスとしても頼めるとか?!
一度体験してみたい…!

「シャングリ・ラ ホテル バンコク」を予約する

スポンサーリンク
タイ 持ち物 注意点 準備
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 スパ マッサージ
タイ女子旅 観光スポット

シェアする