【バンコク】マンゴースイーツ食べるなら「マンゴタンゴ」に行きましょう!おすすめメニューも

シェアする

マンゴータンゴ

同行者に「ここだけはどうしても行きたい!」と主張して、旅最終日に駆け込んだのは、マンゴースイーツ専門店「MANGO TANGOマンゴタンゴ)」。

「女子が好きなスイーツ 不動の一位」であるマンゴーを、タイらしいアレンジをもってして、最大限に美味しくいただける人気店です。

というわけでこのページでは、そんな「マンゴタンゴ」についてご紹介したいと思います。
注文方法とか、おすすめメニューなんかも。

スポンサーリンク

「MANGO TANGO(マンゴタンゴ)」の場所 アクセス

まずは場所から。

マンゴタンゴは、今まで何度か店舗を移転しているそうなのですが、2017年現在は、日本で言えば原宿のようなトレンド発信の町「サイアムスクエア」に落ち着いています。

また、チェンマイにも支店があるみたい!

バンコク店住所:ถนน พระราม 1 Pathum Wan Rama 1rd.,, Siam Square Soi 3, Khwaeng Pathum Wan, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330 タイ(グーグルマップで開く
+66 2 658 4660

チェンマイ店住所:Su Thep, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50200 タイ(グーグルマップで開く
+66 83 481 1108

*マンゴータンゴーは、店舗の移動がワリと頻繁なお店ですので、最新情報をオフィシャルサイトから確認の上、お出かけ下さいね。

「MANGO TANGO(マンゴタンゴ)」に来ました!

てなワケで、サイアムスクエアにあるマンゴタンゴに。

マンゴタンゴ 店舗 外観

ブレッブレですが、あれは間違いなくMANGO TANGO!(笑)
「LIFE IS SWEETS」の文字が頼もしい。

マンゴタンゴ キャラクター

お店の前には、ショップの看板キャラクタター「Mr.MANGO TANGO」が。

コレ私、同行者と一緒に「タンゴ君が~」「タンゴ君の…」と、勝手に命名して呼んでたんですが、「ミスター マンゴタンゴ」っていう名前だったんですね…写真を見て初めて気づいたわ。

お洒落な店内

奇妙な顔のゆるキャラと一緒に写真を撮った後は、いよいよ店内へ。

もう何年も前から、地元のお洒落女子から人気…というだけあって、店内はタイっぽくないちょっと欧米風なインテリア。

バンコク マンゴタンゴ 店内 行列の様子

さすがに混んでます。

様々なスタイルの座席に囲まれて、中央にレジカウンターがあり、そこから伸びる行列に並び、注文を待ちます。

「MANGO TANGO(マンゴタンゴ)」おすすめメニュー

並んでいる間に、置かれているメニューをチェック!

日本語のメニューもあります。ありがたや。
ザザッと紹介してみますね。

MANGOTANGO メニュー 値段

マンゴタンゴ…フレッシュマンゴ、マンゴプリン、マンゴアイスクリームのプレート 165バーツ(約550円)
マンゴタンゴ特製スティッキーライス…もち米とココナッツソースを使ったマンゴスイーツ 185バーツ(約610円)
マンゴルンバ…お店自慢のマンゴプリンに季節のフルーツとタピオカをトッピング 95バーツ(約310円)
マンゴサルサ…マンゴプリンに冷たいマンゴスイングと、フレッシュマンゴを添えて 115バーツ(約380円)
マンゴツイスト…マンゴプリンに濃厚なマンゴソースを絡めて 85バーツ(約280円)
マンゴチャチャ…グラスゼリー、タピオカ、季節のフルーツに濃厚なマンゴーソースを絡めて 85バーツ(約280円)
マンゴアロハ…フレッシュマンゴにタピオカミルクを合わせて 85バーツ(約280円)
・フルーツサラダアロハ…季節のフルーツとマンゴにたっぷりとタピオカミルクを注いて 85バーツ(約280円)
マンゴディライト…マンゴアイスクリームにマンゴを添え、濃厚なマンゴーソースを絡めて 80バーツ(約260円)
マンゴパフェ…フレッシュマンゴにマンゴーソース、マンゴーアイスを贅沢に使用したオリジナルパフェ 115バーツ(約380円)
マンゴアイスバーグ…濃厚なマンゴアイスクリームにタピオカミルク、ミックスフルーツをトッピング 115バーツ(約380円)

MANGOTANGO メニュー

ドリンクメニューも充実!

マンゴスムージーやミックスジュースの他…

ラッシー…季節のフルーツを使用したヨーグルトドリンク 85~105バーツ(約260円~350円)
マンゴスカ…マンゴスムージーにクリアーゼリーを合わせたミックスドリンク 85バーツ(約260円)
マンゴボサ…タピオカ入りマンゴー&ココナッツシェイクにカットマンゴーをのせて 95バーツ(約310円)

個人的のおすすめメニュー

まずオススメしたいのは、店名を冠したメニュー「マンゴタンゴ」。

「コレとコレとコレは食べたいのよね~」というスイーツ(フレッシュマンゴ、マンゴプリン、マンゴアイスクリーム)が一皿にすべて乗っかった夢のようなメニュー。550円!

そして、なんといってもぜひ体験して欲しいのが、「マンゴースティッキーライス」。現地の言葉で言えば「カオニャオ・マムアン」。

ココナッツソースで煮込んだ甘~いもち米を、マンゴーを一緒にいただくというスイーツで、これは別記事「タイで一番感動したスイーツはマンゴーともち米を使った「カオニャオ・マムアン」 」で紹介した通り、ほんっとに美味しいの…

マンゴタンゴでテイクアウトしたマンゴープリン

さて、そんな私はこの日、タイ滞在最終日でとんでもなく時間がなく(笑)、マンゴープリンをテイクアウトし、猛スピードのトゥクトゥクの中でいただきました。

ブンブン飛ばす運転手さんに感謝しながら、ぐらぐら揺れながらいただいたマンゴプリン…

マンゴタンゴでテイクアウトしたマンゴープリン

ザクザクとフレッシュマンゴの角切りが入っています。

こんなに濃厚なマンゴプリンは初めて…。美味しい~!

マンゴタンゴでテイクアウトしたマンゴーシェイク

ちなみに同行者はマンゴースムージーを飲んでました。

おまけ 物販もあるよ!オリジナルグッズに注目

さて、そんな素敵スポット「マンゴタンゴ」ですが、オリジナルグッズなどの物販も要注目です。

マンゴタンゴでテイクアウトしたマンゴーシェイク

ドライマンゴーはばらまき土産にもいいので、大量買い(笑)

マンゴタンゴで買ったドライマンゴー

そしてそして、先ほど紹介した「ミスターマンゴタンゴ」を模したオリジナルグッズも多数。

バンコク マンゴタンゴのオリジナルトートバッグ

可愛い…

こちらの物販に関しては、また別記事で詳しくご紹介したいと思います!
お楽しみに♡

スポンサーリンク
タイ 持ち物 注意点 準備
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 スパ マッサージ
タイ女子旅 観光スポット

シェアする