タイ王家設立「アバイブーベ病院」オリジナルコスメは「買い」です!バタフライピーのシャンプー最高♪

シェアする

アバイブーベ病院 バタフライピー シャンプー コンディショナー

タイは、現代ではちょっと珍しい立憲君主制の国。

タイの人々は、伝統的に王家を敬うよう教育されていて、その存在は特別なものです。

そういったワケで、病院にもタイ王家が設立した国営の施設があり、地元のみならず外国人や、世界中の医療関係機関から注目を浴びています。

さて、このページでご紹介するのは、そんな「Chao Phraya Abhaibhubate Hospitalチャオプラヤアバイブーベ病院)」がプロデュースしたコスメブランド。

これは、自分土産、女子土産として、かなり「買い」ですよ~!

スポンサーリンク

そもそも「チャオプラヤアバイブーベ病院」とは?

チャオプラヤアバイブーベ病院は、創立者の国王家の名が冠された創立100年を誇る国営病院。

国王家のタイ国民への思いから誕生した医療機関で、タイ王室の宮廷医が受け継いできた「伝統医療」に欠かせない、オーガニックハーブの研究機関としても知られた存在です。

チャオプラヤ・アバイブーベ

今回ご紹介するコスメプロダクトは、チャオプラヤアバイブーベ病院がプロデュースしたブランド。

もちろん、無化学肥料・無農薬のオーガニック農場で栽培された高品質のタイハーブを使用しています。

アバイブーベ

人気商品は、タイ全土のドラッグストアやスーパーマーケットでも手軽に手に入るので、観光客からも人気。お土産としても有名です。

「チャオプラヤアバイブーベ病院」場所 アクセス

住所:32/7 Soi Thetsaban Damri 7, Rop Muang, Amphoe Mueang Prachin Buri, Chang Wat Prachin Buri 25000 タイ(グーグルマップで開く
www.abhaiherb.com
+66 37 211 088

一番人気はバタフライピーのヘアケア!

このブランドで、一番人気なのは何と言っても、バタフライピー(蝶豆のことです)というハーブが使われたシャンプーとコンディショナー。

アバイブーベ病院 バタフライピー シャンプー コンディショナー 成分

バタフライピーは最近日本でも、徐々に知られるようになってきています。

台湾スイーツにも使われたり。

バタフライピーの花

このサイトでは、ハーブティーもお土産としてオススメしています。(興味のある方はぜひそちらの記事もチェックしてみてくださいね♪)

このバタフライピー、古くからアーユルヴェーダ医療にも使われている、ということで、その美容健康効果はお墨付き?

アバイブーベ病院 バタフライピー シャンプー コンディショナー 中身

頭皮の血行促進にも効果が期待できるようで、30を大きく超えた私の頭皮も、元気にしてくれそうな気がしています(笑)

割とスッキリと洗いあがりますので、夏には嬉しいかも。
乾燥が気になる方は、アウトバストリートメントとの併用も〇

タイの高品質オーガニックハーブの恵み…ぜひ体験して欲しいです。

当たり前ですが、タイならば驚くほど安く手に入ります。ありえないお値段!

アバイブーベ シャンプー

ちなみに、バタフライピー以外の植物のモノも多数。
また、シャンプーコンディショナーだけでなく、リキッドソープなんかも。

色々探してみてくださいな!

割高にはなりますが、タイに行く予定がない方は、Amazonなどからの通販も可能です。

アバイブーベ バタフライピーシャンプーが買える場所

この商品、どこで買えるか…というと、ぶっちゃけ「結構どこでも買えます」。

ブレズ薬局

私が購入したのは、バンコクに多くの店舗を持つ「ブレズ薬局」。

ドラッグストア自体は、首都バンコクであれば、歩いていれば結構見かけますし、チェンマイなどの地方都市でも、空港などで探せば、さして苦労なく手に入るんじゃないしょうか。

↑ちなみに、バンコクの中心地にて「ファーマシー」と検索しただけで、こんなに!

その他、主要なスーパーマーケットならばどこでも購入できますので、立ち寄った時に探してみてくださいね。

というわけで今日はアバイブーベプロデュースのシャンプーのお話でした!

このほか、マンゴスチン石鹸なども購入しましたので、また後日ご紹介したいと思います。お楽しみに~。

スポンサーリンク
タイ 持ち物 注意点 準備
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 おみやげ
タイ女子旅 スパ マッサージ
タイ女子旅 観光スポット

シェアする